HDMIのARCは使わない

HDMIのARCに対応した家電同士を接続すると、ワンボタンでまとめて電源オンなどの操作が可能で、使いようによっては便利である。

だが私はというと、このARCによる連携機能は基本的にオフにしている。

個々のデバイスを個別に操作したい場面が少なくないので、むしろまとめて動かれては困るのだ。

例えばスピーカーをAirPlayで聴くとする。そのときスピーカーの電源を入れたら、テレビまでオンになっては困るのだ。色んな使い道があることがかえって災いした格好だ。

そういうことがないゲーム機とかなら、ARCを使ってもいいのかもしれないが。