ニンテンドースイッチを持ち歩いてみた

今日、初めてニンテンドースイッチを持ち歩いてみた。電車の中でゼルダをプレイしてみた。

ニンテンドースイッチを買ってからおよそ3ヶ月、インドア派の私はなかなか持ち歩く機械を得なかったが、せっかく持ち歩けるゲーム機を買ったのだから、試しにやってみようと思ったのだ。

といってもいつもプロコントローラーで操作しているから、いきなり携帯モードデビューはちょっとハードルが高い。ちょっとだけ家で操作に慣れてから、今日デビューすることにした。

プロコントローラーの操作感が素晴らしいだけに、正直落差は感じる。本体をホールドしながらボタンを押したり、アナログスティックを動かしたりは難しい。

でも画面が大きいから文字はくっきりだし、ゲームを楽しむのに致命的というほどでもない。十分なレベルではあると思う。