グレア、ノングレア、ハーフグレア

前までテレビの画面に種類があるなんてことは考えも及ばなかったから、何も考えずに、ゲームモードがあるからってだけでレグザを選んだ。

でもそのレグザ、まあレグザだけじゃなくテレビ全般同じなんだが、とにかく画面反射が激しい! 外の明かりとか室内の明かりとかで反射しまくって、画面が暗くなると謎のイケメンが映るのだ。

そんな具合なんでドラマとか見ていてあんまり集中できない感じがあったんだが、そういえばパソコンのディスプレイにはそんなことがないことに気付いた。

なぜなのか? 調べたら、液晶画面にもグレア、ノングレア、ハーフグレアの三つがあるということを知ったのだった。

ノングレアなら映り込みはないけれど、画質はグレアに劣る。そういうことらしい。

最近買ったテレビ代わりのディスプレイは、ハーフグレアである。しかし映り込みは相変わらずだった。期待していたほどではない。やっぱりノングレアにすればよかったと、ちょっと後悔気味だ。